FC2ブログ

ニューファイ日記

福岡市中央区のソフトボールチーム『赤坂ニューファイターズ』の日記です

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ナガセケンコー卒団、新人大会  

1月14日、6年生最後の大会となるナガセケンコー卒団大会が

雁ノ巣にて行われました。

極寒の中、みんな悔いのない戦いをしようと挑みました。

2試合とも6年生を中心に最高の試合をしてれました。本当に感動をありがとう。



以下、マネージャーからのコメントです。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

「マネージャーからのお疲れ様&ありがとう。」



ナガセケンコー卒団大会…

6年生最後の大会が終了致しました…


大会前夜、タイガまさかの発熱で欠場…
((((;゜Д゜)))


絶対に、勝ち上がって

タイガと、もう一度一緒に試合をするぞ!と


「原田さん!

いつものカツサンド作って下さい!あれ食ったら打てます!」

「よし、まかしとけ!」


「原田さん!

俺、シチューがいいっす!」

「了解!!」


「原田さん!

エナジードリンク!」

「何色や!?(笑)」


アンタらの為なら、原田さん睡眠時間いりまへん(笑)

みんなで気合いを入れて挑んだ

最後の大会…


初戦

VS 平原さん

0-14


ユウトの先頭打者三塁打!

ヤマトの2打席連続ホームラン!!

ムードメーカー松っちゃんのホームランまで飛び出し、NFらしいコールドゲーム!!!


2試合目

VS 福田さん


これまた、ユウトの先頭打者ホームラン!


ユウリもがんばりました!落ち着いたファースト守備!


NFらしい、元気な全員野球にて


0-6


安定の勝利!
゚+。(*′∇`)。+゚


しかし、同リンクで同勝率の原町さんと
苦手とするタイブレークをする事になりました…


何度も対戦し、何度もやられている原町キングスさん…

素晴らしいチームです。


やっぱ強そうです。


子供たち、緊張してます。

ビビッてます。


「なんちゅー顔しとんねん(笑)

タイガと、もう1回戦うっちゃろ。


あんたら、フレンド春秋制覇したとよ。


フレンド看板背負っとーとよ。


強いとよ。


相手もアンタら怖いとよ。

元気出して、いつも通りやっといでー。」


と、ハッパかけるものの

いつもの原田マジックかかりません。

子供らの顔、固いままです。


嫌な予感は的中…


先頭打者、ショートゴロに打ち取り
よし!と、思った瞬間

いつも冷静、安定のショート
リクが、まさかの大暴投
(>_<)


え!?

あれ、ホースアウトいけるんちゃう。

ファースト投げんの!?

タイブレークよ!

え!?

嘘っ!?

と、思った瞬間

まさかの大暴投
(>_<)(>_<)(>_<)


走者2、3塁とした後、2番、3番打者に、2打席連続レフト前へ運ばれ

2ー0

の万事休す。

しかし、このまま終わるわけには、いきません。

タイガともう一度、やりたいんです。

終われません。

1アウト後

意地から、リクが、ファースト強襲打で塁にでます。

ヤマトがいつも通りのセンター前に弾き返し。

1点を返します!

その後、ツーアウト満塁、最後のチャンスにリンタロウが回ってきました。


あぁ、母ちゃん、我が息子のココ一番の弱さを一番わかっとります。


一番ダメなシーンです。


しかし、気合いの入った大きな声に祈りながら見守る最後のバッター


結果…

初球、ショートゴロで
ゲームセット。


泣き崩れるリンタロウに、
涙目の副キャプテン松っちゃんが声をかけます。


「リンタロー!

気にするな!

オマエら、後1年あるっちゃけん!

がんばれ!」



タイガと一番仲の良かったリク…

いつもは、ポーカーフェイスのリクが、目に涙をいっぱい貯めて、じっと何かに耐えていました。


いつまでも涙のとまらないリンタロウにヤマトが声をかけます。


「おぃ、キャッチボール」

ヤマト-リンタロウバッテリー
最後の試合後キャッチボールです。


「泣くな。下向くな。オマエらは、まだ後1年あるとぞ。オマエらなら、まだまだいける。がんばれ。」


ヤマトの言葉に、更に号泣するリンタロウ(笑)


違うんです。
ナイトウ先輩。


悔しいんやないんです。
申し訳ないんです。


この1年間、2人で本当に頑張ってきました。


昨年の今頃、バッテリーを決められ、お正月から、ベースを抱えてやってきたヤマトと練習開始したね…


最初の頃は、ヤマトの速い球を身体中に受け
アザだらけで、学校からも
虐待疑われるほどでしたよね(笑)

母ちゃん虐待キャラですしね(笑)

キャッチャーなんですって。

ウチのピッチャー豪速球なんですって。

必死に説明しましたよね(笑)


リーグが始まると同時に

「ワイルドピッチは

スコアにつけんで。

全部パスボールでつけて。
絶対に全部、俺死んでも止めるけん。

そらしたら俺のせいやけん。」


と、逞しいことを言ってのけ、母ちゃんをビックリさせたリンタロウ。


本当に、ナイトウ先輩が好きでした。

憧れてました。

やけん、ここまで、ぼくもがんばれたんです。


なのに、最後の最後に、花道飾れんやった涙です。


帰り道、ヤマトに声をかけました。


「ごめんね。今日は5年が足引っ張っちゃったね。」

「いやいや、なんがですか!?俺らリクやリンタロウに、今まで、どれだけ助けてもらったんですか。優勝できたのだって、アイツらのおかげですよ。」


卒団まで泣かないつもりでしたが

アカン…ヤマトの言葉に、その後、号泣してまいました(笑)

ヤマトも成長したね…


みんなみんなお疲れ様。


卒団まで後少し、よろしくね!


=追伸=

翌日の新人戦は、前日の悔しさをバネに、先輩達の全力の応援を糧に無事勝ち上がる事ができました。

先輩達の思い、繋いでいきます!



赤坂ニューファイターズ
原田 みゆき
スポンサーサイト

Posted on 2017/01/18 Wed. 23:11 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://akasakanf.blog41.fc2.com/tb.php/418-eb710a20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

オンラインカウンター

検索フォーム

今日の天気は?

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。