FC2ブログ

ニューファイ日記

福岡市中央区のソフトボールチーム『赤坂ニューファイターズ』の日記です

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

卒団おめでとう  

1月29日(日)卒団式が行われました。

そこで流した動画と原田マネージャーからのメッセージです。




「卒団おめでとう!」


こんばんは。

毎度お馴染み
マネージャーの原田です。

最近、納会や式典などで
他チームの監督様や
保護者の皆様から
お声がけ頂くことが増えました。

「あなたが原田さんですか!?」



「もっと怖そうなおばちゃんやと思ってました。」




「ずっと、お会いしたかったです。」





「赤坂ブログのマネージャーさんの独り言大好きです。」


と…


まぁ(ハート)

こんな独りよがりな文章を
読んで下さっている方が多い事に、驚きながらも
お声がけ頂いたのが、嬉しくて有り難くて
調子に乗りましたので…


目から入れ、鼻から出し
口から戻しても、痛くないほど
可愛い可愛い卒団生達への想いを
長々綴らせて頂く事に致します。



長い子は4年間。

短い子は1年間


あの子達の、成長を
しっかり見守らせて頂きました。


「原田さん!

明日の参観、ぼく5時間目で社会です!」


「原田さん!

応援団長になりました!」


「原田さん!

ぼく、ネズミの役です!」


「原田さん!

懇談会でますか?」



でるかぃ(笑)


とか言いながら、あなた達の

「原田さん!」

「原田さん!」

が、嬉しくて、愛しくて
あなた達の成長を見逃したくなくて…

NFの練習も、試合も欠かすことなく
毎回毎回、見守り続けましたが、
それだけでは飽き足らず(笑)


運動会、参観、学芸会
マラソン大会、2分の1成人式と…

あなた達から声がかかる度
ありとあらゆる学校行事に
4つの小学校を、駆け回りました(笑)


警固と赤坂の運動会がカブった日にゃ
プログラム片手に、原田さんのが運動会みたいに
走り回りましたよね(笑)


息子も出ないのに(笑)


それくらい、あなた達は
毎瞬、毎瞬、眩しいくらいに成長し続け
原田さんを楽しませてくれたんです。

楽しい楽しい時間を
眩しい眩しい笑顔を
沢山沢山…
本当に、ありがとう。



10 主将
内藤大翔

キャプテンお疲れ様。

あなたは、本当に
キャプテンらしいキャプテンでした。

あなたがキャプテンだったからこそ
リーグ優勝、春秋連覇という偉業を成し遂げられたんです。


ヤマトとは、本当に色んな話を沢山したね。


反抗期を迎え、時々生意気な口を叩くアナタを
ガツンと関西弁で一喝する事も
何度となくあったけれど(笑)


最後の最後も(笑)


監督が、ギリギリまで悩まれた
ナガセケンコー卒団大会。

ギリギリに出場決定をした時…

「ヨッシャ、また試合が出来る!」

と、喜び、ガッツポーズをするユウトに反して


「は?俺もう硬球に切り替えたいんすけど…

は?もうソフトの道具とか片付けたんですけど

また肩作るんスか?

えー、もうよくないっすか。」


と、生意気なヤマト(笑)


地雷踏んだよねー(笑)


「はぁぁぁ?

ほな、監督に

もう僕は、ソフトボールは、投げれません。

て、自分で言うてこいや。
調子乗んなょ。

5年エースで十分や。

ヤマトなしでも戦えるけん
自分で言うてこい!」


と(笑)

ごめんね。

大人気なかったよね。
(/-\*)


原田さん、ヤマトが投げる姿を
もう1回見たかったとよ。

最後にしっかり
目に焼き付けたかったとよ。


ごめんね。

生意気な事を言いながらも
最後の試合へ向けて
しっかり準備をし
全力で挑んでくれたヤマト

最後の試合の

ヤマトらしいピッチング…
ヤマトらしい豪快なバッティング…

しっかり目に焼き付けたよ。


ありがとう。


最後の試合後、後輩達へのあなたの声かけ。


心身ともに、しっかり立派に
成長してくれた姿に
涙が止まりませんでした。


原田さんは
いつも素直で、前向きで
責任感の強いあなたの性格が
大好きでした。


ビッグマウスのくせに
小心で繊細で…
マウンドで、あなたが笑顔を見せる時は
いっぱいいっぱいの時やったね…


あなたがひきつった笑顔を見せ
不安そうな目をベンチに向ける時…

目が合う度に


大丈夫!大丈夫!大丈夫!
大丈夫!大丈夫!大丈夫!


と、念を送ったものでした(笑)

それが、まぁ、今では、心身共に
すっかり逞しくなっちゃって…
原田さんの念など必要なくなっちゃって…

自信に満ち溢れた
堂々たる精悍な顔つきは
頼もしいばかり。

ヤマトには、これから
輝かしい未来が待っています。

そのまま、真っ直ぐ
驕らず、謙虚に…

ヤマトらしく自由に
大きく翔めぐってね。

卒団おめでとう!



4 副主将
松本 康佑

誰からも愛され
ムードメーカーの
副キャプテン松っちゃん

あなたの大きな大きな声は
どれほどの流れを
ひっぱってきてくれた事でしょう。

身体も小さく、最初の頃は
なかなか試合にも出れず
悔しい思いをいっぱいしただろうに…


ふてくされることもなく
いつも誰よりも大きな大きな声で
ベンチを盛り上げてくれたね。

松っちゃんが元気な時は
試合も元気やった。

松っちゃんが元気のない時は
試合も元気がなかった。

それくらい、あなたはムードメーカーやったとよ。


6年生になり
試合に出場する事が増えた頃には


「原田さん! 今の僕のファインプレー見ましたか!?」

「バーカ(笑)

今のは、普通の普通の~
セカンドフライったい(笑)」


「原田さん! 9球粘りました!」

「せっかく粘ったのに、三振はダメよー」

「あ、でも、ピッチャー疲れさせてやりましたよ!」

スーパーボジティブ~(笑)

あなたのその性格、大好き!

あなたとのお喋りは、本当に楽しかった(笑)

あなたが、一番

「原田さん!原田さん!」

と、呼んでくれたよね(笑)

そのまま、素直に
真っ直ぐ、成長しながら
いつまでも、みんなに愛される松っちゃんでいてね。

これからも
NFの応援団長でいて下さい。


卒団おめでとう。




5 小松屋 悠竜

誰よりも原田さんの携帯を鳴らし

誰よりも原田さんのごはんを食べた悠竜

誰よりも手がかかる子やったね(笑)


まさやで、ユウトとユウゴと
3人でラーメン定食を食べながらした話。


一生、忘れるんやないよ。

あなたは、誤解をされる事が多いけれど…
あなたを全力で信じてくれる人達が沢山いる事、忘れんでね。

もし、道を踏み外しそうになった時は

カツサンドでもいい

おにぎりでもいい

唐揚げでも、豚汁でも、
ビーフシチューでも

なんでもいいけん

原田さんのごはんを思い出しなさい。

そして今まで通り
必ず連絡してきなさい。

必ず原田さんがなんとかしちゃーけん。

これからも、野球は絶対続けるとよー。

あなたの力いっぱい振り切るスイングは
最高に格好良かった!

今後のあなたの人生も変わらず、応援しています。


卒団おめでとう。




14 岩井田 大凱

タイガとは、一番メールのやりとりしたね(笑)

最近はライン(笑)

仲良しにしか教えてない
内緒の電話番号

タイガは仲良しやけん
教えてやったとよ(笑)

あなたは、5年生からと入部は遅かったけれど

セカンドゴロをセーフにしてしまう
その足の速さと
身体能力の高さで
立派な戦力になってくれたね。

いつもクールで格好良く、後輩からも人気のあるタイガ。

あんまり、慌てて大人にならんでね。

いつも良い子でなくていいとよ。

彼女が出来たら、母ちゃんより先に原田さんに紹介しなさい。

私のが、絶対に見る目あるけん(笑)


タイガと言えば…

大事な試合前に入院したり…

最後の試合も発熱で出れなかったり…

多かったね。
(;_;)

今後は、体調管理を自分でしっかりするとよ!

裸で寝れば、風邪をひきます(笑)

学習しなさい!

これからも、何かあったら…
いや、何もなくても(笑)

いつでも連絡ちょうだいね。

今後の大凱の活躍も、楽しみにしています。


卒団おめでとう!



15 園田 雄里

ユウリは、6年生での入部だったので

ほとんど試合に出れることはなかったけれど…

足が速く、代走の声がかかる度
嬉しそうに走って行く姿が印象的で…

最後のマラソン大会での駅伝アンカーは
カッコ良かったよー。

光ゲンジと、みんなにいじられても
いつもニコニコ。

おっとり、マイペース。

あなたの天然ぶりに、大人達は、みんな癒されていました。

これからも、変わらずマイペースで、ユウリらしくユウリの道を進んで下さい。
中学生になっても野球を続けます。
って、言ってくれて、すごく嬉しかったよ。

今度はレギュラー勝ちとるんやぞー!

がんばれ!


卒団おめでとう。



20 南 介斗

6年生の途中で、受験の為、退部をしたカイト

長らく見て来たカイトがいなくなるのは
淋しくてたまらなかったけど

2年前の2分の1成人式で
真っ直ぐ前を見据えて
キラキラした瞳で

「沢山沢山、勉強して、僕は絶対に医者になります!」

と、ハッキリ言い切った
あなたのあの顔を、思い出す度

カイトはカイトの道を
しっかり選んで歩き始めているんだ。と嬉しく
陰ながらいつも応援していました。

カイトなら、きっと
素晴らしいお医者様になれるはず。

これからも、自分の道を信じ、カイトらしく頑張り続けて下さい。

息抜きが必要な時は
時には、NFに顔出してね。



みんなみんな
あんなに立派に成長し
次のステージへと、旅立って行きました。


5年以下で戦った
フレンド40周年記念
初めての新人戦


雁ノ巣専用球場
スタンド席から聞こえた
6年生の大きな大きな声援が

嬉しくて、心強くて、頼もしくて

大きな大きな力と自信を
後輩達に与えてくれました。

あの3位のメダルは、6年生の力でもらえたメダルです。

でも、これからは、先輩達の教えや思いを胸に

自分達の手で
勝ち取っていきます!


卒団おめでとうございます!
ありがとうございました!


最後になりましたが

保護者の皆様、お疲れ様でした。

在部中は、何かとご理解ご協力の程
本当に、ありがとうございました。

まだまだ弟くん達がいる人も多いのですが(笑)

皆様、今後とも、よろしくお願い申し上げます。



赤坂NF
原田みゆき
スポンサーサイト

Posted on 2017/01/30 Mon. 22:37 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://akasakanf.blog41.fc2.com/tb.php/419-eab4915c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

オンラインカウンター

検索フォーム

今日の天気は?

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。